シャンプーの方法について解説

美容院でのシャンプーってすごく気持ちいいですよね。人がしてくれるから、と思っている人もいますが気持ちいいのにはきちんと理由があるんです。ここでは特別に当サロンでのシャンプーのこだわりを紹介します。自宅でのシャンプーの参考にもしてみてください。

【美容院のシャンプーは手の動きが違う】
美容院のシャンプーと自宅で自分でするのとで大きく違うのが手の動きです。ちょっとしたことなのですが、意外と難しいものでもあります。当サロンの美容師も最初のうちは修行のために一生懸命練習をしているのです。

・プロのシャンプーの手の動かし方 
普段シャンプーをする時に多くの人が左右の手を同時に動かしてシャンプーをします。手首のスナップをきかせてゴシゴシしていきます。美容師は左右の手を交互に動かしてシャンプーをするのが気持ちのいいポイントです。こうすることで頭皮への刺激がリズミカルになり、とても気持ち良く感じられます。

頭が前後左右に少しだけ揺れることはリラクゼーション効果もあります。指の腹を使って洗っているのも気持ち良く感じるポイントです。髪の毛より地肌をしっかりと洗うイメージで洗うので、頭皮をマッサージされているような感覚になります。地肌を傷つけないように常に爪を立てないようにするだけでなく、短めにするよう心掛けています。

【プロのシャンプーの手の動かし方】
プロのシャンプーが気持ちいいと思えるのは手の動かし方にもポイントがあります。自宅で同じように洗うのはテクニックが必要ですが、今度美容院に行った時にプロの手の動かし方を感じてみてくださいね。

・プロは手首を使わない
気持ちいいと感じてもらえる力加減でシャンプーするため、美容師は肘を支点にして洗うようにしています。こうすることでその人に合ったちょうどいい力加減でシャンプーをすることができるのです。手首のスナップをきかせるのではなく、指先の動きを細かくすることでシャンプーが気持ち良くなります。交互に大きく動かすのがポイントです。大きく動かしすぎると指が地肌から離れてしまいます。そこで指の腹が地肌に吸い付いているようなイメージで大きく動かすようにしています。これもできるようになるまで当サロンでも新人たちはかなり練習しています。

まとめ
美容院のシャンプーが気持ちいいのは美容師たちが一生懸命努力をしたたまものです。ただ汚れを落とすだけでなくマッサージ効果もあります。ぜひ美容院に来たらシャンプーもオーダーして癒されてくださいね。